[FX奮闘記] 長期トレンド転換!?豪ドル円勝負の週になるか

豪ドル円の動きに変化有り メガトレンドの変換点か?

豪ドル円がここ数日妙な動きをしている。平行チャネルを引いてみると分かるがレンジの下限部分でジタバタと小刻みに震えているようだ。豪ドル円はここ最近急激に円安傾向にあったが,先日の記事に書いたように豪ドル政府の方針である豪ドル安にメガトレンドが変化するのだろうか。

ここ最近はトレンドラインの下限付近でジタバタしている事が良く分かる。恐らくこのラインが強い抵抗線になっており,ブレイクできないのだろう。ただラインブレイクが試されているという事はラインが壊れれば強烈な下落傾向が見えてくる可能性が高いという事だ。

2020年8月18日現在ではかなり円安に見せかけた円高傾向に見える。ただ,正直豪政府がかなり介入している可能性がある。実態では円安傾向だが,豪政府が介入していてライン下限にへばりついている可能性があるので確実に下落傾向になるだろうという話でもなさそうだ。

正直あまりトレードしたくないのだが,目押しでいうならば75.6円に来たら売りポジを入れるという戦略がやはり一番安全なようだ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です