[テクニカル分析]FXシグナル 三羽ガラスを解説

FXのトレンド分析 下落シグナル 三羽ガラスとは

FXのトレンド分析は多種多用に渡り,当然ある程度確率されたテクニカル手法が存在します。その中で下落シグナルとして有名な三羽ガラスについて解説していこうと思います。

まず,三羽ガラスの流れについて説明します。

  • チャートで上昇相場が続く(①)
  • 特定のポイントで上昇足から下落足に変わる。その際に最後の上昇足の高値から下落足の始値は低くなる(②)
  • 三羽ガラスが発生して下落する(③)

※高値,始値については FXの基本 ローソク足とは をに書いてあります。是非ご一読ください。

MT4で見る 三羽ガラス  実チャートでの活用例紹介

実際にMT4で見た三羽ガラスを紹介します。

ただ,三羽ガラスは非常に良く発生するので少しチャートを見た事がある人ならば日常的な値動きだと思われます。

割と色々な時間足で出てきますが主は1時間足の三羽ガラスを参考にしてポジション取りをしています。

この図はUSD/JPY(米ドル/円)で1時間足のチャートです。この短時間で三羽ガラスと同じ形が2回出ています。三羽ガラスが出た後は体感的に継続して下落する確率が高いと思っています。

三羽ガラスはかなり有名かつ重要な指標なので是非ポジション入りする時は参考にしてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です