Youtuber生放送プラットフォームにリスナーのスパチャランキングを追加

斬新な切り口を考え続けて暴走した感じが否めない

以前作ったYoutuber生放送プラットフォームですが本当に少しだけ人が来てくれるようになってきました。

しかしせいぜい一日に20人程度がせいぜいです。

そこで何かしら新たな切り口でコンテンツを入れてみようと思って、もはやVtuber側ではなくリスナー側の情報を入れてみようと思いました。

データベースにリスナー側のスパチャ金額を入れていて、毎週「にじさんじ」にスパチャした金額の合計をランキング形式にして出そうと思っています。

ところが、一週間分のリスナーのスパチャ情報を見てみるとなんと6000人を超えるアカウントからスパチャがあり、見事にWEBページの表示に支障が出ました。

6683件もあると思っていなかったので、処理速度について検討をしないといけませんね。

そもそもランキングもせいぜいTOP100程度に絞る予定なので、データベースに入れるのはTOP100の情報だけでいいですね。

Firebaseのデータベースを使っていますが、保存する情報を多く入れると処理が遅れるんですよね・・・。

しかしリスナーの名前が独特すぎるだろ・・・。WEBアプリを作る過程で目に付くんですが、人間の欲望の醜さに驚きますね。

多少炎上してもいいし、なんなら炎上するくらい話題になって欲しいと思います。

他の記事はこちらから見られますよ。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。