2022年度に入ってIPO(新規上場株)の勢いがだいぶ戻ってきた話

だいぶ落ち込んでいたIPOの初値上昇率が戻ってきた

コロナが夏前に入ってまた感染者数を伸ばしていて嫌な気分になっています。

ただ、そんな嫌な気分も吹き飛ぶような良い傾向がIPO(新規上場株)に吹いています。

それが、2022年4月27,28日に上場した4社の初値です。

  • 2022年4月27日
    • モイ
    • ストレージ王
  • 2022年4月28日
    • ペットゴー
    • クリアル

この2日間に4社も新規上場したので、本来は買いが分散してしまい初値が上がらないのが通説でした。

そのためこの4社は上場前に「そんなに初値は高く付かないだろ」と言われていましたが、結果から書くとかなり上がりました。

これらのグラフを見て貰えると分かると思いますが全て初値が売り出し価格よりも高くなっています。

そのため我々のような購入者は、これらのIPOを購入出来ていたらかなりの利益を得られていたという事です。

ちなみに、各社のIPO株を1口購入していた場合の利益は以下の通りです。

  • モイ・・・43,200円
  • ストレージ王・・・9,600円
  • ペットゴー・・・74,500円
  • クリアル・・・67,000円

ペットゴーとかなんでそんな上昇したん・・・・?

ちなみに私はモイのIPOを補欠当選していましたが、残念なことに繰り上げ当選できませんでした。

当選できてたら43,200円の利益かぁ・・・残念です。

これだけ悪条件でもIPOの初値が上がったので今後のIPO株も上昇する圧力が高くなると思われます。今後IPOへの参入を考えてみては如何でしょうか。

ちなみにIPOの初値予測などをまとめたIPOまとめサイトは以下のURLから見る事ができますよ。便利なので是非使ってみてくださいね。

IPOまとめサイト

今回の記事はここまでにしますが、私のサイトでは他にもお金稼ぎ関連の記事などを投稿していますので是非見て行ってください。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。