[節約ブログ]IIJmio格安SIMのお得な新プランに乗り換える

格安SIM(IIJmio)のお得な新プランが出たので乗り換えます

仕事で作るプログラムが嫌になりすぎて早期リタイア(FIRE)して自分の好きなプログラムだけを作り続ける生活を送りたいと考えているWEBエンジニアです。

早期リタイアをするためには支出を徹底的に落として株式投資などにお金を回す必要があります。そのため、以前の私は携帯代金を毎月7000円近く払っていたのを、IIJmioの格安SIMに変更して2200円程度に減らしました。(ちょっと電話したりすると3000円くらいになる)

上図は5月の私の携帯料金です。簡単に書くと以下の内訳です。

  • 月額基本料 900円・・・3GBまでのデータ通信料(ミニマムは3GBまでのプラン)
  • 音声通話機能付帯量 700円・・・通常の電話番号(080-xxxx-xxxxみたいなの)を使用するための基本料金
  • Xi通話料 20円・・・実際に電話した料金 30秒で20円だったと思う(自信なし)
  • ユニバーサルサービス料 3円・・・電話番号持つと3円かかるらしい。初めて知ったわ。
  • 端末補償利用料 380円・・・端末が故障したときの保険

しかし、最近キャリアの携帯電話料金が3000円近くまで低減されたので格安SIMも値下げの煽りを受けてさらに安いプランを提示しています。

IIJmioの場合は「ギガプラン」と呼ばれる仕組みを提供しており、詳細な金額設定は以下の通りです。

この赤い印がついている「音声」という部分が私の内訳でいうところの 月額基本料 + 音声通話機能付帯量 になります。

これまで1600円かかって3GBまでの提供だったのですが、今回のギガプランでは4GBで1078円という値下げになります。

しかもプラン変更はマイページから簡単にできてしまいます。

さらに!今だけですがこのギガプランを申し込んだ際にスマホを超低価格で購入できます。一番安いのは110円です。

かなりの型落ち品のようですが、それでも110円って製造コストも回収できませんね。

私のスマホも6年前(2015年頃)に購入したので、なんか写真撮るとセルフモザイクみたいになるんですよね。もう製造もしていないほどの旧モデルなのでこれを機に買い替えようと思います。

これによる節約効果

今回は毎月1600円(3GB)のプランから980円(4GB)のプランに変更したので、毎月使用可能なデータ通信量は1GB増えたにも関わらず600円安くなりました。

また、無駄に取っていた端末保証があったのでそれも解約して毎月およそ1000円の節約効果が生まれています。食費の節約などに比べると何も変わった感覚がないのに1000円節約できるのはうれしいですね。年間で12000円も変わりますよ。

また、端末を新しくできたのでこれで何か動画投稿でもしようと思っています。

早期退職(FIRE)を目指す記事でも書きましたが仕事を辞めるには毎月15万円の広告収益が必要ですからね・・・。

YOUTUBEなのかWebアプリ投稿なのかは未定ですが、そちらの活動もしていかないといけませんね。

今回の記事はここまでにしようと思います。他の記事も興味があればぜひ見ていってください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です