URL短縮で稼ぐ副業サイトadf.lyの使い方を解説します

蜂さんマークでお馴染みの副業サイトadf.lyの使い方を解説します

最近は海外の副業サイトの検証をしていない事に気付いたToAです。

久しぶりに海外の副業サイトを使ってみて稼げるか検証してみようと思います。

それで今回検証するのは蜂さんマークが目印の副業サイト、『adf.ly』です。このadf.lyは割と有名で多くの人が見たことあるかも知れませんね。

このadf.lyはどこかのWEBサイトのURLを短縮し、その短縮URLを誰かに踏んでもらう事で収益を得る事ができます。似たような仕組みに7R6.comがありますが、それについての検証も以前やりましたね。その時の記事はこちらになります。

今回のadf.lyも同じような仕組みなんですが実際に稼げるかの検証はしてみましょう。もしかしたらすごく稼ぎやすいプラットフォームを提供しているかも知れません。

検証は以下のステップでやっていきます。

  • アカウント作成
  • URL短縮
  • 実際に短縮URLをアクセスしてみる

ちなみに、今回の検証は動画で一部始終をまとめています。こちらの動画を見てもらっても検証結果は分かるので良ければ見てみてください。そして私のチャンネルでは他にも副業関連やお金稼ぎ関連の動画を投稿していますので是非チャンネル登録を宜しくお願い致します。

アカウント登録

それでは実際にアカウント登録をしてみましょう。

まず、adf.lyの公式サイトにアクセスしてください。

こちらにアクセスすると以下の図のような画面が出てくると思います。

そしたら赤印部分の『今すぐ登録』を押してください。これを押すとアカウント登録の画面に入り、必要事項を入力できます。ただ、各種情報を入力するよりもグーグルアカウントでログインしちゃうのがいいと思います。もちろんメインで使っているグーグルアカウントじゃなく適当に作ったアカウントの方がオススメですよ。

そしてアカウントを作成すると自動的にダッシュボード画面に飛びます。このダッシュボードの出来は正直よくないなぁと思いながらもこの画面が出てくるところまで行ければアカウント作成は完了です。

URL短縮

それでは次にURL短縮をしていきましょう。

今回短縮するのは私が7R6.comの使い方を検証した動画にしましょう。

ちなみにこの動画のURLはこちらに貼っておきますね。このURLをコピーして先ほどのadf.lyの赤印部分に貼り付けます。

短縮したいURLを入れて『縮む!』ボタンを押すと短縮URLが生成されます。

短縮URLができましたね。この『http://fumacrom.com/3A8hm』というのが短縮URLで、このURLを誰かに踏んでもらうと収益が稼げます。というか『もう一つや』って何ですかね・・・。

一般的な稼ぎ方としてはこの短縮したURLをどこか掲示板など色々な人の目に付くところに張り付けてクリックしてもらう形になります。

ただ、実際にこの短縮URLをクリックしたらどうなるかは気になりますよね。そもそも短縮URLを踏むなんてちょっとネットリテラシーないですけどね。

実際に短縮URLにアクセスしてみる

それでは実際にさっきのURLにアクセスしてみましょう。実際にアクセスしてみると以下のような画面が出てきました。

どうやら広告系は基本的にブロックされていますね。私のPCの設定の問題だとは思いますがおそらく多くの人がこのような画面になると思います。そもそも今どきHTTP接続させるってちょっと正気じゃないですね・・・。

ちなみに右上のSKIP ADと書いてある場所を押すとやばそうな広告が出てきました。久しぶりにフラッシュ系のウイルスに感染した記憶を思い出しましたよ。

このポップアップが大量に出てくる感じ・・・懐かしいです!ってもう令和ですよ・・・。こんなん分からない人の方が多そうなネタですよ。

こんなやばい広告表示をするようなサイトは真っ当ではないですよ。たとえ多くの人にクリックしてもらえたとしても金銭をスムーズに受け取るのは難しそうですね。換金作業中に謎の通信切断が起きたり突然獲得していた収益が消えたりしそうです。

ハッキリ言いますがこのadf.lyを使うのは辞めた方がいいかなと思いました。こんな広告の出し方してたら誰もクリックしません。

今回の記事はここまでにしようと思います。私のブログでは他にも副業関連の記事を投稿していますのでこちらのリンクから是非見て行ってください。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。