1年分のふるさと納税ポイント活用で稼げる金額を紹介

モッピーでふるさと納税をしながらお金を稼げます

最近どうにか毎年の浪費金額を減らして配当金ありの株式にお金をつぎこみたいと考えているToAです。

そのためにはポイントサイトやクレカのポイント還元を最大限活用する事が必要かなと考えていて、その場合は毎年デカい出費に対してポイントが付くようにすると効果的です。

そのため今回は住民税を控除するために活用できるふるさと納税1年分に対して返って来るポイントの参考値を紹介しようと思います。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 冒頭x-1024x575.png

そもそもふるさと納税は本来払うべき住民税の控除方法としてお得という事で人気になっています。どうせ住民税としてお金を払うならせめて返礼品として肉や魚をもらった方がお得ですから当然です。

ただ、住民税を控除できる仕組みである以上、年収によって住民税は異なるため年収の範囲ごとに毎年実施できるふるさと納税の金額には差が出ることになります。

今回は私が一年間分のふるさと納税をやったらいくら稼げるかの記事になります。私の場合は年収が600万ちょっとなので7万円分のふるさと納税を実施しました。年収によってふるさと納税できる金額は変わるので各々の場合で何円稼げるのか計算してみてくださいね。

ちなみに、今回紹介するモッピーを経由してお金を稼ぐ方法をまとめたYoutube動画を貼り付けておきます。私のチャンネルでは他にもお得にお金を稼ぐ方法を紹介していますので是非チャンネル登録を宜しくお願いします。

貰えるポイント比率

まず、ふるさと納税でポイントを稼ぐにはポイントサイトに登録する必要があります。

先ほど貼り付けた動画にも出てきていると思いますがモッピーに登録してポイントを取得してください。いくつかのポイントサイトやアフィリエイトサイトを比較してモッピーが一番高い還元率を誇り、さらには多くのお得なイベントが発生するのでオススメです。

ソース画像を表示

そんなモッピーの会員登録方法はこちらの記事で細かく解説しています!是非会員登録をしてください、もちろん完全無料で利用できます。

そしてモッピーに登録したあとはマイページに入り、ふるさと納税を行うページに飛んでください。マイページの下図部分に『ふるさと納税』と打つとふるさと納税サイトの候補とポイント還元率が表示されます。

イベントによってこの還元率は大きく動いたりするのですが、現在一番高い還元をしてくれるのは『ふるさとプレミアム』ですね。

この『ふるさとプレミアム』でふるさ納税をしてみましょう。まずこの『ふるさとプレミアム』のアイコンを押すと以下のような画面に飛ぶ事ができます。

このPOINT GET!というボタンを押すと『ふるさとプレミアム』のページに飛びます。そこで普通にふるさと納税をすればそれだけで納税金額の6.5%が還元されます。この程度の作業で私の場合は7万円の6.5%、つまり4550円が還元されるのです。これはやらないのは本当にもったいないですよね。

ちなみに、父親がもつ鍋好きなので博多のもつ鍋や北海道のカニなど計7万円分を購入しました!!

そしてモッピーのページに戻ってポイントを見るとちゃんと4550円分が判定中ポイントに入っています。このポイント反映は30分ほど遅れたりするのですぐ反映されなくても心配いりません。もしポイントに反映されなくてもモッピーの運営に直談判できますし、それでほぼポイントは問題なく貰えるみたいです。

モッピーは本当にオススメで、以前楽天カードのクレカを作っただけで合計19,000円を稼げたりと相当おいしい思いをしました。是非登録してみては如何でしょうか。モッピーの登録をこちらのリンクから実施してくれた方は2000円分のポイントが貰えるチャンスがありますよ。

ちなみに、今回のふるさと納税を楽天カードなどのクレカで支払うと当然1%のキャッシュバックが入ります。そのため還元率は全体の7.5%になるのでふるさと納税をするだけで5,250円/年が貰えることになります。5,000円を超えると無視できない金額になってきますよね。

是非一緒にポイントを使って支出を抑えた生活を送りましょう!!

今回の記事はここまでにしようと思います。私のブログでは他にもお金を稼ぐ方法などを紹介していますので是非こちらのリンクから見て行ってください。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。