YOUTUBE生放送アーカイブのデータを見られるWEBサイトの構想

VTuberの生放送で盛り上がった部分やコメントを見れるサイトを作りたい

使ってもらえるWEBサイトが作りたい・・・法人企業に勤めている人も個人開発の人でも同じような事に悩んでいる人は多いと思います。

やはり使ってもらえるサイトは人気のプラットフォームにあやかった方がいいんじゃない?という事で世界で2番目にアクセス数が多いYoutubeに関連するWEBサイトを構築してみたいと思います。

ただ、この記事を書きながらもどんなサイトにしたらいいかなぁと模索中です。

ただ、やはり最近人気と言えばVTuberかなぁと思っています。

そのためVTuberに関連するWEBサイトをとりあえず作っていくことを構想しましょう。

ソース画像を表示

寄らば大樹の影ってことでね。

どういうWEBサイトがいいかなぁ

VTuber関連で現状面白そうな事を考えるとやはり「生放送」しか思いつきません。

この生放送では多くのファンからコメントやスーパーチャットが送られてきますよね。

しかしYoutubeではこの生放送のアーカイブからはコメントやスーパーチャットを取得する事はできません。専用の画面で当時のコメントが見られるだけです。

そこでコメントやスーパーチャットを抜き取ってそれを見られるWEBサイトにしたらどうだろうか。

さらに切り抜き師向けに生放送で勢いのあったタイミングを可視化できる仕組みを構築してみようと思います。

とりあえず準備段階として生放送のアーカイブからコメントやスパチャを抜き取ってcsvファイルで保存していこうと思います。

プログラムはこちらの方の記事を参考にしました。PythonでHTMLからコメント、スパチャを抜いていきます。

コメントとスパチャ、コメント主の名前、配信始まってから何秒段階のコメントかを抜いています。

これをページ内で見られる仕組みを考えていきましょう。

そうなると簡単な構成はこんな感じでしょうか

切り抜き師はこのコメント数が高い段階に合わせると、生放送で盛り上がった部分を確認できるような仕組みはどうでしょう。さらに動画をダウンロードできるような機能もあれば良いのですがそれは規約的にもOKなのかちょっと不安ですね。

まぁ最悪動画は埋め込みだけしておいて、手動で動かしてもらいましょう。動画の時間は表示しているので問題なく出来るでしょう。

さらに、スパチャ金額も取れたので毎週ないしは毎月のスパチャ金額ランキングなども出せますね。再生数稼げるかは不明ですが。

う~ん3週間で10万回再生してるしランキング動画もそれなりに稼げるのか・・・。

それとにじさんじでかわいいランキングとかありましたよね。あれも簡単に出せるようにしたいと思います。

イメージ的にはこんな感じ?普通に画像使ってるけどまぁ大丈夫っしょ。

こんな感じのWEBサイトを作っていきましょう。

VTuberがダメそうだったらひろゆきさんとか他の人も追加していきましょう。

まずは個人的な推しとしてにじさんのゲーマーズからやっていこうかな。

この記事はここまでにします。このサイトを作ろうと思った理由はこちらの記事で紹介しています。

稼げる自作WEBアプリを構築する方法を自分の中で考えてみる

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。