自作WEBサイトの開発放浪記 マネタイズを考える編

食事関連のWEBサイトを作ろうかなと思っているが収益モデルは考えておきたい

前回の記事でPV数を取るために「特定の位置付近のレストランと使えるクーポンを表示する」サイトを作ってはどうかと考えました。

現段階だとレストランのクーポンサイトと、ぐるなびなどのレストラン検索サイトは別々で稼働しています。

これを組み合わせるだけで「付近のお得に使えるレストラン」の情報を検索できるのではと思いました。

しかし、これだと収益化できません。

アドセンス広告やアフィリエイトなど何かで稼ぐ仕組みを作らないとそもそもサイトの維持すら難しいです。

そのため「作ったは良いけど稼げなくて赤字のサイトになる」状態を避けるためにどうマネタイズするかを考えます。

アドセンス広告で稼ぐ方法を考える

まずは単純にPV数で稼ぐことができるアドセンス広告を考えていきます。

一番有名なのはGoogleアドセンスです。

これはGoogleに申請して、対象のWEBサイトが適切だと判断された場合は自動的に広告を出してもらえる仕組みです。

収益も悪くなく、私のブログも導入しています。いうほど稼げてはいませんがPV数が少ないですからね。

しかし、それだけだと不安ですよね。普通に取り消し処分とかありますし。

ただ、こちらのサイトで紹介されていますがGoogleアドセンスだと1PVあたり0.5円くらいしか稼げません。

それだと10万PVまで成長させたとしても月5万円程度の収益になります。

まぁ十分な収益ですが、正直10万PVを達成する労力に対しては低すぎる報酬でしょう。

アフィリエイトを考える

サイトにアフィリエイト広告を乗せる方法を考えてみましょう。

アフィリエイトはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録して、特定の企業からの依頼を達成することでお金が貰えます。

稼げる分野は決まっていて、その分野であれば毎月数百万という収益を得る事も十分に可能です。

それでは今回考えている「特定の位置付近のレストランと使えるクーポンを表示する」サイトは稼げる分野なのでしょうか。

結果から書くと、稼ぐのは難しいと思います。

ASPの最大手A8.netに登録していて、掲載されている案件は見ているのですが今回作るサイトに掲載できるようなものはあまり無さそうでした。

せいぜいレストランの予約をサイト経由してもらう方法がありますが、今回はクーポンサイトを経由させる事になるので収益条件を満たせません。

ちょっとアフィリエイトは難しいという結論になりそうですね。

まとめ

今回のサイト構成だとアドセンス収入で稼ぐしかなさそうですね。

PV数の目標は決めていませんが月10万PVも行けば大成功だと思っています←いける気はしない。

そのため月5万円も稼げれば大満足なサイトを作ろうとしている事になりますね。

これを高いと思うのか安いと思うのかは人によりますが私はかなり稼げている方かなぁと思っています。

次の記事ではこのサイトをどう実現していこうかを検討していこうと思います。

そもそも出来ない可能性もありますからね。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。