IPO(新規上場株)の上場前評価をまとめて見えるサイト作りました

色々なサイトのIPO評価を一覧できるIPOまとめサイトを作りました

金銭的自由を手に入れて仕事から解放されたいWEBエンジニアです。最近仕事を早期退職(FIRE)するために株式投資を本格化しています。目指せ毎月の不労所得30万円!

株式投資の中でも人気があるのはIPO(新規上場株)です。IPOは株式が上場するときに新規に売り出される株で、上場するという事は将来性があるという認識のもと、株価が急激にあがる傾向にあります。そのため勝率が非常に高く、人気があります。

色々なサイトでこのIPOの評価がされているのですが、新規上場する会社は年間で100社近くにのぼり、毎回いろいろなサイトを見て評価を確認するのは面倒です。そこで主要な評価サイトから評価部分を切り取ってきて確認できるWEBサイトを作りました。

アクセスできるURLはこちらになります。 IPOまとめサイト (ipomatome.web.app)

このサイトでは各会社が上場する日程、仮条件(売り出す際の金額範囲)と、それに対する初値の予想をX,Y,Zのサイトから取得して表示しているのと、私が作成したAIによる予想値を表示しています。基本的に仮条件に対して予想する金額が高い場合は買い注文を出した方がいいと判断できます。

また、多くのサイトで独自の評価のもとD~Sのランク分けをする文化があります。当然Sが最高で、Dが最低評価です。

このランクも同時に出しているので、こちらのランクを元に抽選に参加するかを判断してもいいと思います。(IPOは人気があるので抽選に当たらないとそもそも購入できない)

また、この抽選に申し込める企業一覧を左側のコンテンツとして表示しています。この記事を執筆している2021年7月18日現在には申し込める企業がないので「現在申し込めるIPOはありません」と表示されていますが、申し込める企業が存在する場合は企業情報が表示されます。

また、右側にはIPOを申し込むのにオススメな証券会社一覧を紹介しています。

IPOを申し込むには当然ですが証券会社に登録する必要があるため、こちらのリンクから飛んでもらえれば簡単に登録まで行く事ができます。こちらのサイトにも貼っておきますね。

↑こちらはネット証券最大手のSBI証券の口座開設ページになります。SBI証券ではIPOチャレンジポイントという独自の仕組みを採用しており、仮にIPOの抽選に落ちてもポイントをもらえて、ポイントを貯めていくと次の抽選で有利になるという特典があります。

この仕組みは個人的にすごく重宝しており、大人気のIPOでもポイントを大量に持っていれば買えたりするので、ほぼ確実に利益を出す事ができます。

IPOの申込なんて1分もかからず出来るので、申し込むだけで若干の金銭を受領しているのと同義になります。正直やらないだけ損です。

是非皆様もこのIPOまとめサイトIPOまとめサイト (ipomatome.web.app)を活用いただければと思います。煩わしい広告なども一切掲載しておりません。

また、このサイトはNext.jsというフレームワークで自作しておりますが、作成するまでの流れをすべて私のサイトで公開しております。Webアプリを作るためのプログラミングなどに興味がある方は是非こちらの記事も見て行ってください。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です