[IPO] 抽選に落選したので対策を練る

今回新規上場する企業であるティアンドエスのIPOを購入しようとSBI証券で抽選をしていましたが見事落選しました!非常に期待していた銘柄であるだけに悲しいです。

一度落ちただけなのですが,やはりIPOは当選してなんぼだと考えています。やはり当選確率を上げるための取り組みを行う必要がありますね。

前回の検討でも出てきた証券会社を調べて,口座数を若干増やしたいと思います。

現在入っているのは一番上のSBI証券だけです。店頭配分は証券会社のお得意様向けなので主には無縁です。そのためSBI証券では店頭配分以外の50%から当選を狙うしかありません。またSBI証券は一口100株を何口も申し込む事で当選確率を上げられます。つまり金持ちは抽選に有利という事です。羨ましい。

さて,当選確率を上げるために他の証券会社にも口座開設しようと思うのですがやはり店頭配分が気になります。SMBC日興証券などは取り扱い数は多いのですが一般人には全体の15%しか回ってきません。これはなかなか厳しい数字です

やはり100%完全平等抽選の証券会社が望ましいでしょう。精神衛生的にも

そこで今回は岡三オンライン証券に口座開設を行いたいと思います。全証券会社に口座開けばいいじゃんと思うかも知れませんが各会社の取引方法をしっかりと把握して行きたいので今回は岡三オンライン証券だけにします。(昔それで失敗しまして・・・)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です