IPOまとめサイトのポップアップ画面を追加と保守性向上の検討

自作WEBアプリケーションに機能追加と問題だった保守性の改善を実施

自作しているWEBアプリケーションであるIPOまとめサイトにポップアップ画面を追加しました。

IPOまとめサイトでは色々なサイトが独自の指標で新規上場する会社の評価をしていますが、それらの評価を1つのサイトで確認できるサイトです。

各テーブルに最大3つのサイトの評価(S,A,B,C,D)および評価金額について乗せています。

これらの評価は独自の物なので複数の意見を同時に見えると客観的にいくら稼げるかが見えてきます。病院のセカンドオピニオンと同じですね。

ただ、これだけだとテキストが書いてあるだけなので少し見にくいですよね。

そのためぱっと見で評価できるようなポップアップ画面を作りました。まだまだプロトタイプなので今後も改訂していく予定です。

初値の上昇に影響される以下のパラメータと、各サイトの予想金額がチャートで見えるようにしています。

  • 新規発行株数
  • 主幹事証券
  • 上場先

まぁこれからは東証2部とかではなく、スタンダードとかに名前が変更されるようですが基本的には変わらないでしょう。

チャートから売り出し価格に対してどのくらい稼げそうかがぱっと見で分かるようになったと思います。

右側のチャートは公募価格の金額帯で勝率が変化すると思って作ったのですがあんまり変化がないんですね・・・意外です。

是非IPO投資を実施している人、検討している人は使ってみて頂きたいと思います。

IPOまとめサイト (ipomatome.web.app)

このサイトを作るきっかけになった記事は↓に貼っておきますのでシステム開発に興味がある方は是非twitterなどで話しかけてくださいね。

稼げる自作WEBアプリを構築する方法を自分の中で考えてみる

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。