[テクニカル分析]FXシグナル 三手大陰線を解説

FXのトレンド分析 上昇シグナル 三手大陰線とは

FXのトレンド分析は多種多用に渡り,当然ある程度確率されたテクニカル手法が存在します。その中で上昇シグナルとして有名な三手大陰線について解説していこうと思います。

下落相場において3本続けて大陰線が出現した時は反転して上昇する確率が高い。これが三手大陰線で,下落傾向時の反転上昇指標として使われる

ただし高値圏で出ると3手大陰線の後も下落を続ける可能性が高いので注意してください

MT4のチャートで見る三手大陰線

実際のチャートで発生した三手大陰線を見てみます。使っているのはMT4でFX業者はOANDAです。

たしかに三手大陰線が出てからは反転する可能性が高いというのも頷けますね。今回のはUSD/JPY(ドル円)の1時間足で見てみました

ただしこの法則を妄信してはいけません。下のように強い下落トレンド(今回のは安倍総理辞任発表によるもの)で簡単にルール通りには行かなくなります。チャートの下落速度を見ながらポジションを入れるのがいいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です