[テクニカル分析]下落パターン ソーサートップを解説

FXのテクニカル分析で使用される ソーサートップ を解説する

FXのテクニカル分析で使用されるソーサートップについて説明します。

ソーサートップが出来る流れを以下にまとめます。

  • 為替水準が少しずつ高まっていく緩やかな上昇をする(①)
  • 特定の高値になった後にそこで短期的に停滞する(②)
  • 為替水準が緩やかに低下する(③)

ダブルトップは緩やかな上昇トレンドから緩やかな下落トレンドへの変化ですが,逆の変化をするソーサーボトムがあります。

ソーサーボトムについては FXのテクニカル分析 ソーサーボトムを解説 を参照願います。

MT4で見るソーサートップ 実チャートでの活用例紹介

MT4で実際にチャートを見ながらソーサートップを確認してみましょう

今回提示するのはUSD/JPY(米ドル円)の1時間足です。

これはソーサートップに限りませんが上昇トレンドだったのに長期間で停滞する場合はトレンドが反転して下落する可能性が高いです。ただ,停滞した後にさらに上昇する可能性もあるのでかならずしも反転狙いのポジション取りが安定の訳ではありません。

そこは平行ライントレードなどを併用しながらポジション取りの参考にするようにしてください。

Follow me!

[テクニカル分析]下落パターン ソーサートップを解説” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です