[テクニカル分析]上昇パターン ソーサーボトムを説明

FXのテクニカル分析で使用される ソーサーボトム を解説する

FXのテクニカル分析で使用されるソーサーボトムについて説明します

ソーサーボトムが発生する流れは以下になります

  • 最初に下降トレンドから底値付近まで下落する(①)
  • ほとんど為替が動かず,停滞する(②)
  • 上昇トレンドが始まり,上昇トレンドの兆しが見える(③)
  • 大陽線が出て為替が大きく上昇する(④)

※大陽線については FXのシグナル 5つの基本形を説明 で紹介しています。

MT4で見るソーサーボトム 実チャートでの活用例紹介

実際のチャートで出てくるソーサーボトムを説明していきます

ソーサーボトムは比較的短い時間足で出てくる印象があります(個人的な意見です)

大体5分足,15分足くらいで出てきたら上昇トレードとして判断するような感じです

ちなみにこちらの図はAUD/JPY(豪ドル/円)の5分足です

やはり大陽線が出てから勢いがついて上昇トレンドになっています

短い足では比較的出てくる波形なので大陽線に合わせてポジションに入ると良いと思います

Follow me!

[テクニカル分析]上昇パターン ソーサーボトムを説明” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です