[節約ブログ]時間を余らせると散財してしまう話

人間は時間があまるとお金を使う傾向にある

自由にプログラミングだけして生きていきたいWEBエンジニアです。今の目標は30代での早期リタイア(FIRE)を達成することです。

最近は株式投資を強化するために支出を減らす活動を行っています。しかし、時間が余ってしまったときに無駄な出費をしてしまったのでその時の反省をこの記事に書いていこうと思います。

ソース画像を表示

実際に散財してしまったエピソード

最近仕事の関係で出張に行ったのですが、遠方だったので新幹線に乗りました。

仕事は可もなく不可もなく終わったのですが、帰りの新幹線が30分待たないと来ない事が分かりました。

最近新幹線の数が少ないんですかね?30分待つなんて初めてだったのでお土産屋さんを回っていたのですが30分つぶすのは少し難しかったので近くの喫茶店に入りました。

そこで水だけ貰う訳には行かなかったので、バナナとパンケーキ(770円)を注文してしまいました!

味はすごい良かったのですが、私は毎月の食費を2万円に抑えることを目標に生きています。そうすると1日の食費は700円に抑える必要があるため、770円のスイーツは禁忌の存在です。

普段なら喫茶店に入らないので価格帯を把握していなかったのも問題の原因でした。ちょっとしたコーヒーでも400円台だったので・・・。

この教訓から私が反省すべきポイントは「時間を余らせるような事をしてはいけない」という事ですね。

やはり時間が余ってしまうと暇潰しが必須になってしまいます。しかし、暇つぶしにはお金がかかる事が多く、支出を減らすには暇をなくす事が有効だという事が分かりました。

まぁ最近は安いインスタント類やお茶漬けなどで腹を満たしているので食費を2万円以下に抑えるのは出来ていると思いますが、ちょっとこれは健康面に不安が出そうです。

誰か一食当たり200円程度に抑えられる健康的メニューに心当たりありませんか?是非教えてください・・・。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です