マクロミルを2週間やってみて稼げた金額を公開します

マクロミルでアンケート回答をして2週間でいくら稼げるのか

労働に対するレジスタンス活動を行っているToAと申します。職場で主戦力だった人が抜ける事になってブルーになっています。雇われサラリーマンは金銭的収入はそれなりに安定しますが、職場環境はかなり不安定ですよね。フリーランスの方が職場環境は柔軟に変えられる、だけど収入が安定するか分からない。ジレンマですね。

余談が長くなりましたが労働するのが嫌なので副業的な物を探しています。そんな時見つけたのがアンケートモニターの最大手マクロミルで、マクロミルではアンケート回答をするだけでお金が貰えるという事でやってみる事にしました。

マクロミルの登録方法とかはこちらの記事を参考にしてもらえると幸いです。そしてあわよくば私の紹介として登録してくれると泣いて喜びます。私の紹介として入ると30ポイントのボーナスも入りますので是非!

今回の記事ではマクロミルを初めて2週間でどのくらい稼げたのかを書いていきます。ちなみに、この内容はYouTubeで動画にして投稿しています。今後も皆さんの利益になるような情報を動画にしていこうと思うのでチャンネル登録を宜しくお願いします。

マクロミルを初めて2週間で稼いだ金額

あまり長々と書いても仕方がないと思いますので最初に結論から書きますね。

断片的な情報で申し訳ありませんが、端的に書くと2週間で780ポイント稼げました。マクロミルは1ポイントで1円なので、そのまま780円稼いだことになります。

この画像から分かると思いますが、2021年10月30日の時点で780ポイント稼いでいる事が分かりますよね。そしてポイント取得の履歴をさかのぼっていくと2021年10月16日に初めていることが分かります(すいませんこの記事を書いている間に7ポイント増やしちゃいました・・・)。

2週間で780円が手に入る・・・おそらく「しょぼいな」と思う人も多いことでしょう。しかし、このマクロミルは本当にちょっとした時間で回答が出来るので通勤時間や会社の休憩時間、大学生なら空きコマなどで余裕で実施できるでしょう。

そうした時間を利用して2週間で780円、月なら1500円程度稼げるのは悪くはないと思います。

また、このお金は「アンケート回答のみ」です。マクロミルのアンケート回答の多くは2~5ポイントの事前調査というアンケートです。それでは何が事前調査なのでしょうか。この事前調査とは「オンラインインタビュー」や「会場調査」を行うべきターゲットを探しているんです。

そのためこの事前調査アンケートをたくさん答えると、オンラインインタビューなどを受けることができます。私は2日に1度はオンラインインタビューの募集が来ます。当選できるかは運になりますが。

そしてオンラインインタビューはネット通話で1~2時間ほど話をすると3,000~10,000円程度が貰えます。私の感覚で恐縮ですが時給3000~4000円くらいが相場ですかね。

仮に月2回オンラインインタビューを受ければまぁ月に1万円程度は稼げるでしょう。そのくらい稼げたら年12万円なのでそこそこの収益でしょう。

まとめ

アンケートモニター最大手のマクロミルをとりあえず2週間やってみて稼げた金額は780円でした!!

ただ、これは収益性が低めなアンケート回答のみなのでオンラインインタビューなどを受けられればもっと収益性が高くなると思います。

オンラインインタビューを毎月2回受けられれば月1万を超える収入になると思われます。

マクロミルは友達紹介で入ると初期ボーナス30円が手にはいるので是非こちらのリンクから登録してもらえると嬉しいです。

今回の記事はここまでにしようと思います。私のサイトでは他にも副業関連の記事を書いていますので是非見て行ってもらえると嬉しいです。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です