マクロミルで稼いだポイントを現金化する手順を解説

アンケートモニター大手のマクロミルで稼いだポイントを現金化する

早いとこ不労所得を貯めて労働の束縛から解放されたいToAです。

今日はアンケートモニター大手のマクロミルで稼いだポイントを現金化してみようと思います。マクロミルはちょうど1ヶ月ほど前から初めて2400円相当のポイントが溜まったのでそれを現金化していこうと思います。

ソース画像を表示

マクロミルは基本的にアンケート回答でお金を稼ぐ事ができるのですが、他にもオンラインインタビューや会場調査、商品モニターなどでもお金を稼げます。ただ私はこれまでアンケート回答しかしていません。

オンラインインタビューとかの方が稼げるのですがマクロミルをかなりの期間やらないと当選できないっぽいですね。逆に何年もやると相当な金額を稼げるようになるみたいです。やはり長年やると信用が蓄積されて優遇されるんですかね。

マクロミル に対する画像結果

3年で累計ポイントが66万6千円相当とは・・・これだけで確定申告が必要なレベルで稼げちゃいますね。

ちなみに、マクロミルの使い方をまとめた動画をYoutubeにアップしていますので興味があれば是非見て頂ければと思います。私のチャンネルでは他にも皆様の利益となるような情報を投稿していきますので是非チャンネル登録を宜しくお願い致します。

マクロミルで稼いだポイントを現金化する

それでは実際にマクロミルで稼いだポイントを現金化していこうと思います。私のマイページは以下の通りです。

現在2432ポイントが溜まっています。マクロミルでは1ポイントあたり1円なので2,432円が溜まっている事になります。換金するにはマイページの下部の方にポイント交換の項目があるので「ポイント交換申込み」を押してください。

そうすると本人確認の項目が出てくるのでマクロミルを登録した際に入力したパスワード(2種類)を入力してください。

そうすると以下のようにポイントを何に変換するのかを選択できる画面に飛びます。

交換可能な項目は以下の通りです。

  • マクロミルが用意している商品と交換(食器・食べ物・家具・日常品など多岐にわたる)
  • Amazonギフト券
  • 銀行口座振り込み(今回実施)
  • Tポイント
  • PeXポイント
  • Gポイント
  • ポイントを寄付する(日本赤十字社など)

この中だとAmazonギフト券と銀行口座振り込みが人気になりそうですね。まぁ今回は普通に銀行口座に振り込んでいこうと思います。なお、銀行口座は事前に登録しておく必要がありますが、口座登録は数十秒程度で完了できます。

そして実際に振り込んでみました。振込先の確認は個人情報なので消しているため真っ白に見えています。さっきの画面から何ポイント振り込むかを選べるのですが500,1000,2000のようにキリのいいポイント数でしか振り込めないんですね。

とりあえず2000ポイントを2000円にして振り込みました。そしたらマイページの金額が2000円減っていますね。

本当に簡単にポイントを換金する事ができました。海外サイトなんて換金するのに数十分以上かかることもあるのに・・・。非常に使いやすい機能になっていますね。

そして振り込み処理を完了すると次のようなメールが届きました。

振り込みは来月の20日以降になるんですね。即金が欲しいという人は注意が必要ですね。

まぁマクロミルは上場企業が運営していて、上場要件で提供しているサービス内容などを含めてすべての情報を公開しないといけません。そのためマクロミルが正当な報酬の支払いを拒むなどはありえないので安心していいと思いますよ。

この機会に是非マクロミルを登録してみては如何でしょうか。マクロミルの登録方法などはこちらの記事にまとめているので是非参考にしてください。もしくはこちらのリンクから登録画面に飛ぶ事も出来て、このリンクから登録すると初期ポイントで30円分が付与されます。

今回の記事はここまでにしようと思います。私のブログでは他にも副業関連の記事を書いていますので是非こちらのリンクから見て行ってください。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です