アンケート回答で稼げるマクロミルを1週間やって稼げた金額を公開

アンケートモニター最大手マクロミルは1週間でいくら稼げるのか

労働に対するレジスタンス活動を行っているToAと申します。最近職場の労働環境が悪化しそうでダウナーな気分になっています。

今回は労働以外の所得としてアンケートモニターの最大手マクロミルでいくら稼げるのかを検証してみました。

最初に説明しておくとマクロミルは日経企業でマーケティング・リサーチ業を行っています。下図が公式ページの画像なのですが良いデザインですねセンスを感じます、うちの会社とは違う。

マクロミルの簡単な紹介を書いておきます。

  • 東証一部上場
  • 従業員数は連結で2600名ほど(2021年現在)
  • プライバシーマーク取得←情報保護に対して一定の安全性を担保してくれる
  • 通信も暗号化してセキュアにやっている←当然ですけどね

東証一部上場企業という事は提供しているサービスについてもチェックされており、従業員も相当数いるのでマクロミルはかなり信頼性が高い企業だと思います。危険な企業は従業員が極端に少なかったり、上場してない場合は多いです。

そんなマクロミルが提供しているアプリはアンケート回答をすることで我々に金銭をくれるアンケートモニターと呼ばれるサービスです。マクロミルが企業からアンケートなどのマーケティング依頼を受け、それに対して我々が市場の声としてアンケート回答を行うというマクロミルにとっても我々にとってもWin-Winなサービスを提供しています。

そんなマクロミルのアンケート回答を登録~1週間やってみていくら稼げたのかを書いていこうと思います。なお、マクロミルの登録方法と使い方に関してはこちらの記事を参考にしてください。

マクロミルを1週間やってみた収益はいくらか

それでは早速なのですがマクロミルを1週間やって稼いだ収益を公開していこうと思います。

まず、マクロミルではアンケート回答をすることでもらったポイントの履歴をWEBブラウザで専用ページに入った場合は見る事ができます。(専用アプリで入ると見られません)

専用ページに入るとこんな画面が出てきます。ここからもう少し下の方にカーソル移動すると赤印部分にあるような「ポイント加算・交換履歴」の選択肢が出てきます。

このボタンを押すと過去1年間の履歴が見れるのですが、確認したところ私は10月16日に登録をしていますね。

登録ボーナスポイントをもらっており、10月16日から始まっているのが分かります。そのため10月23日までのポイントを計算すれば1週間で稼げた金額が分かります。

そして上記が最新版の履歴です。この記事は10月25日に書いているので10月25日までの履歴が入っていますが10月23日までのポイントのみを計算すべきですね。

10月25日のポイントが399ptで10月24,25日で合計16pt稼いでいます。

つまり10月16日~23日の間に383ptを稼いだ事になります。1ptあたり1円に換算できるので1週間で383円を稼いだ事になります。

この金額を皆さんは高いと思いますか?安いと思いますか?アンケート回答はかなり短時間で出来るので私はかなり稼げる方だなと思っています。このポイントはもちろん現金にできますし、振り込み手数料などもかかりませんよ。

また、初めて1週間なので383円しか稼げていませんが、続けていくと日記型アンケートやオンラインインタビューなどのオファーがきて効率的に稼ぐ事も出来るようになります。そうなるとマクロミルで毎月1万円以上稼ぐ事もできるようです。その場合は少し拘束時間は伸びますが土日の副業にしては悪い金額ではないでしょう。

今回の記事はここまでにしようと思います。私のブログでは他にも副業関連の記事を書いているので興味がある方は是非こちらのリンクから見て行ってください。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です