ふるさと納税をするだけでお金を稼ぐ方法を伝授します

超お得なふるさと納税ですがさらにお金を稼ぐ方法を教えます

最近労働環境が悪化してきたので不労所得を手に入れて労働に対するレジスタンス活動をしたいと思っているWEBエンジニアのToAです。

最近は副収入を得る事以外にも出費を抑える方法も考えるようにしています。そんな中、ふるさと納税をするだけでお金を稼ぐ方法を見つけましたので共有したいと思います。

なお、この方法はYouTubeに数分間で簡単にまとめましたのでそちらを見て頂いてもOKです!

このチャンネルでは皆様の利益となるような仕組み、副業情報などについて紹介していますので是非チャンネル登録を宜しくお願いします。

今回のふるさと納税で稼ぐ仕組みは大きく分けて以下のステップを踏みます。

  1. moppy(次点でHapitas)というポイントサイトに登録する
  2. ポイントサイトからふるさと納税の購入サイトに飛ぶ(今回はau Pay ふるさと納税)
  3. ふるさと納税を実際にする

通常のふるさと納税に加えてステップ1,2が加わっていますが非常に簡単に実施できます。

ちなみに、気になるであろう稼げる金額なのですが皆さんがふるさと納税で購入する金額の9%となります。パーセンテージなので皆さんのふるさと納税金額によって稼げる金額は上下しますが、9%という数字は悪くないと思います。(ふるさと納税5万円分で4500円のキャッシュバック)

早速ですが実際にお金を稼ぐステップを踏んでいこうと思います。

簡単にふるさと納税について

実際にお金を稼ぐ前に、簡単にですがふるさと納税について書いておこうと思います。

ふるさと納税は各市町村に寄付をすることで返礼品を貰える仕組みで、返礼品のレートは寄付金の30%前後と言われています。これだけ聞くと「えっ?寄付金の30%しか商品が来ないなんて損じゃないか」と思うかもしれませんが、このふるさと納税で行った寄付金はそのまま住民税から控除する事ができるんです。

ただし、この控除処理を行うための事務費用として2000円は必ずかかる仕組みになっているんです。そのため実質2000円で、住民税分程度のふるさと納税が出来るので非常にお得なシステムになっているんですね。

1. moppyに登録する

それでは実際にお金を稼ぐ方法について書いていこうと思います。

まず、今回の手法ではポイントサイトを利用します。ポイントサイトとは、ポイントサイトを経由して商品を購入したりすることで決まった還元率でポイントを取得してお金を稼ぐ事ができる仕組みです。

今回はmoppyとHapitasというポイントサイトの大手2つを比較しましたが、moppyの方が還元率が高かったのでmoppyを採用しています。

moppyにアクセスすると上図のような画面になります。今回は一例として画面下部のピザハットを見てください。これはこのmoppyを介してピザハットオンラインからピザを注文すると、注文金額の8%がポイントとして付く形になります。ちなみに1ポイントで1円相当なのでポイントはそのままで読み替えてOKです。

これだけ見るとメリットしかないサイトですよね。実際にはmoppyも紹介料として掲載元の企業からお金をもらっており、その利益の一部を我々に還元しているので誰も損しない仕組みなんですよね。

さて、このmoppyなのですがふるさと納税について見てみましょう。

こんな感じになっています。一番高いのはau Payふるさと納税で8%ですね。これはかなり高めの還元率です。Hapitasも見てみましたがHapitas経由だと au Payふるさと納税は4%になっていたので今回はmoppyを採用しました。一応以前紹介したA8.netを含めた一覧表を作成しましたので下図に貼っておきますね。

それではmoppyの登録方法を紹介します。

まず、最初に書いておきたいのはmoppyは友達紹介から登録する事で条件付きではありますが初期ポイント2000円分が貰えるという事です。2000円というとかなり高額になるので是非皆さま私の紹介として登録してください。

登録方法は非常に簡単で、まずこちらのリンク(←私の紹介コードです)から登録ページに移行すると以下の図のような画面が出てきます。(この画像は時期によって変動するので少し違うかも知れません)

ここから「登録してポイントを貯める」みたいなボタンがどこかにあるはずなのでそれを押してください。会員登録ボタンを押すと以下のような画面に移行すると思います。

この画面に入ったら「Googleで登録する」が一番簡単です。Googleアカウントが無い方はこの機会に作ってみては如何でしょうか。何かと便利です。

このGoogleで登録ボタンを押すと以下の登録情報を入れる画面になります。

これらの情報を入力して、下の方にある登録ボタンを押して電話番号の認証をすればアカウント登録完了です。moppyは登録がかなり簡単なんですね。他のアフィリエイトサイトとかだともう少し面倒な手順を踏む事が多いです。

まぁこれでmoppyにログインできるようになります。

2. ポイントサイトからau Payふるさと納税サイトに飛ぶ

それでは実際にmoppyにログインしてau Payふるさと納税サイトに飛びましょう。

まずはログインしてふるさと納税などでサイト内検索をしてください。そうすると以下のような画面までいけるはずです。

そして調べていくと下の図のような画面まで行けると思います。そしてau Payふるさと納税に飛んでください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-9-1024x837.png

そしてau Pay ふるさと納税をクリックすると下の画像が出てきますので「POINT GET!」ボタンを押して登録してください。

というかこの記事を書いている間に0時を過ぎて日付が変わったのですが、なんか8%貰えるのは昨日までだったようです・・・。

4%になってしまいました。まぁとりあえずこのPOINT GETを押して進んでみましょう。そしたら下の図のような画面が出てきました。

そしたら「au PAY ふるさと納税サイトはこちら」を押して進んでいくとau PAY ふるさと納税の公式サイトに飛べます。

3. 実際にふるさと納税をする

先ほどまでの手順でふるさと納税を実際にできるフェーズまで来ています。

au PAY ふるさと納税に飛ぶとURLにserial=point_exchange_と入っているのが分かると思います。

これが入っていれば後は普通にふるさと納税の商品を購入するだけでmoppyのポイントが入るようになります。

これで商品を購入するとふるさと納税するだけでお金を貰う事が出来るということになります。

どうでしょう、振り返ってみると簡単だったんじゃないかなと思います。

今回の記事はここまでにしようと思います。私のサイトでは他にもU-NEXTで動画を見るだけでお金を稼ぐ方法や複数の副業情報などを掲載していますので是非こちらのリンクから見て行ってもらえると幸いです。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です