ローム(株)中の人が語る年収カーブや福利厚生 ローム(ROHM)編

電子部品メーカ大手のローム株式会社の年収カーブや福利厚生を中の人に聞いてみた

中の人にインタビューして会社の労働条件を公開するサービス「ジョブデモ」を立ち上げました。

そんなジョブデモの記念すべき一社目は電子部品メーカの大手であるローム株式会社です。

ローム株式会社に修士を出て新卒で入った人から待遇条件を聞きました。その人は2020年に退社しているのでそこまでの情報になります。

ジョブデモではECサイトで中の人からのインタビューを販売していますが、初めてとなるこのローム株式会社はサンプル動画としてフル版をYoutubeで公開しています。

他の企業についても逐次投稿していくので是非チャンネル登録を宜しくお願い致します。

動画内でも解説していますが、要点だけこの記事にまとめていこうと思います。

年収カーブ

まず、一番気になるのは年収カーブだと思います。

ただ年収カーブも一言では言えず、同じ会社でも残業時間が変われば年に100万円近く変わったりします。

そこで細かい条件なども含めて以下にまとめていこうと思います。

  • 残業時間はどの年でも毎月20時間程度(←これは部署に依存する)
  • ロームにはグレードがあり入社時はグレード1、入社5年でグレード2になる(中の人は修士卒だったので学部卒は7年かも?)
  • グレード1の間は普通に残業代が出る グレード2からはみなし残業制になる
  • 中の人の年収カーブは以下の通り
    • 1年目は350~380万円程度
    • 2年目は480万円程度
    • 3年目は550万円以上

最終的に7年目の途中で退職したが、最高で700万円いかない程度の年収は貰えていた。

ちなみにロームは3年目から人事評価が入るので1~2年目は固定評価のようです。

福利厚生

年収の次に気になるのは福利厚生ですよね。

福利厚生で一番気になるのは住宅補助関係ですよね。これで毎月5万円以上変わります。

初任給より住宅補助が出る方が重要です。

それではロームではどうだったかをまとめてみます。

  • 独身寮はない
  • 社宅もない
  • 家賃補助はある
    • 京都の場合は家賃の30~40%まで補助 ただし上限は4万円
    • 東京の場合は上限がもう少し高くなる
  • 家を買ってローンがある場合は毎月18,000円の補助が出る
  • 家賃補助、ローン補助どちらも最大で10年まで

ということらしいです。

家賃補助があるのは良いですね。

多くの会社で家賃補助がある場合は負担率は50%のところが多いですがロームは30~40%らしいです。

ローン補助はいいですね。私の会社にもローン補助なんてないですよ。

ただ、家賃補助もローン補助も10年間までしか出ないみたいです。ローンなんて10年では払えない場合が多いのでそこはちょっと苦しいですね。

異動、転勤について

気になる項目として異動や転勤もありますよね。

特に転勤は結構人生に大きくかかわってきます。

まず、異動は「かなり多い」みたいですね。企業の方向性としては大きく2パターンあって、3~5年スパンくらいで異動させて多くの経験を積ませるタイプ。

もう一つは人事異動はほぼさせず、とにかくスペシャリストとして育成するパターンです。

どうやらロームは異動させるタイプの会社のようです。

今回インタビューした人も6年間で2回の人事異動があったようです。

ただ、転勤はほぼないようです。各拠点でやっている事が明確に違うので転勤することはほぼ無いとのこと。

その土地にずっと居たいという人にはオススメ出来る企業ですね。

まとめ

如何だったでしょうか。

全体的に大手ということもあってかなり待遇は良かったのではないでしょうか。

他にも細かい内容をインタビューで聞いているので是非動画を見て頂けると嬉しいです。

初めての動画だったので色々と雑になってしまってますけどね・・・。

他の企業についてもこちらから見る事が出来ます。

フォローしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。