[IPO] 雪国まいたけの新規公開株について

2020年9月の新規上場1発目 雪国まいたけ について

2020年9月に新規上場する雪国まいたけについて書いて行こうと思います。

この会社については実はこの上場が出る前から知っていました。なんでもこの会社は日本の北の方(北海道とか)ではきのこに関して絶大なシェアを持っているとかで,主の知り合いもここで働いていました。今は転職して別の職場で働いているようですが,在職中は温度管理や湿度管理などの仕事をしていたと言っていました。シェアについては素晴らしいですね。

ただ今回のIPOで初値が公募価格以上になるかと聞かれると厳しそうだなという印象です。まだ仮条件も決まっていないのですが,600円程度になるのであれば上昇する望みはあります。一方で1000円を超えるようなら今回は見送りかなという印象ですね。

マザーズやJASDAQではなく,東証1,2部という時点でIPOは初値が上がりにくくなるのと,発行株数が多すぎますね。初値の上昇に重し蓋を載せるような物です。ただ業績は悪くないですね。売上が500億円程度で利益が43億円という事になるので利益率は9%程度になります。社会人の方であれば決して悪くない数字だという事は理解できるはずです。

最近の健康志向もありますし,長期で持っていれば化ける株かも知れませんね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です