[FX奮闘記] 米国株暴落!?2020年8月10日ドル円

巷で噂の米国株暴落!? 含めてドル円開設

今週もFX取引を張り切って行こうと思います。さて,表題の件ですが巷では米国株が暴落するのではと噂されているようですね。なんでも米国の大企業経営者達が自社株を売り払っているとか。

まずこの米国株暴落の噂ですが,巷の噂になっている経営者の自社株売却で米国の平均株価が落ちるという予想であればおそらくないでしょう。

そもそも経営者が自社株を保有しておくのは経営権の安定化や自社株の将来的な高騰を踏まえています。そのため自社の株価が落ちるから売る経営者はいません。もう何もかも金繰り捨てて引退したいとかなら知りませんが。

ただ個人的には暴落して欲しいです。平均株価と為替は深い関係性があり,平均株価が下がるとドル高になる傾向があります。つまり円安側に動くという事ですね。

2020年8月7日(金)はアメリカ時間に少し上昇しましたが,2020年8月10日はそれに続いて円安側に推移しています。米中摩擦は激化しているのに円安方向に動くのは意外ですね。ただこれから米国の景気刺激策が入る可能性があります。また8月7日に発表された米国雇用情報も良好な物なので少しドルが買われていく可能性があります。

総合的に見るとやはり円安側に動くのではないかなぁと考えています。ただ行っても106円後半程度という小さな動きしかしない可能性が高いですが。

PS. 7月の米国雇用情報は良好な物でしたが一時的にブーストされた数字です。8月の雇用統計は7月に比べて下がる事が予想されます。そうなると改善できていてもドル安に進む可能性が高いのでポジション取りは慎重に

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です