[FX奮闘記] 日足のAI予測 曜日追加 豪ドル円

豪ドル円の日足で今後の方向性を予測するAIを作成 曜日情報追加

前回の記事で日足(始値,高値,安値,終値,出来高)で次の日の日足データを予測するAIを作成しましたが,精度に難がありました。そこで追加の学習情報として曜日の情報を入れました。といっても曜日だけなので精度は十分じゃないかも知れませんが。

今回の予測では先週木曜日(2020年8月7日~2020年8月13日)までの5日間の日足情報から金曜日(2020年8月14日)の動きを予測しました。

結果はこうなりました。前日からの比率なのでまぁ~見づらいですね。結果を数値に直すと以下の通りです。

  • 始値:76.39
  • 高値:76.72
  • 安値:76.20
  • 終値:76.48

さて,実際の結果との差を確認していきましょう。↓実データ

  • 始値:76.37
  • 高値:76.53
  • 安値:76.14
  • 終値:76.42

おぉ!?かなり近い値になっていますね!まぁ始値に関してはあまり意味のあるデータではなく,高値,安値,終値が重要です。AIは少し高値が伸びると思っていましたが実際には高値が伸びず,若干安値が下回りました。ただ実データとの方向性は合っています。特に高値に関しては76円付近で明確な抵抗線が来ていましたからね。豪ドル安を望む政府の介入など,各国の事情のような物は学習させていないので読めなくても仕方ありません。

良い流れなのでもう何日か様子を見てから考えたいと思います。

今後追加する学習データは?

政策金利を考えましたが簡単には入手できない恐れがあります。そのため日経平均や石油価格,金銀の価格などを入れたいと考えています。これらはスクレイピングやどこかから簡単に抜けないんですかね。

いや~面白くなってきました。正直初値と終値の関係性さえ見えれば売り厚めにするか買い集めにするか決められるので十分使えると思われます。

今日が連休最終日なのですが明日は晴れ晴れとした気分で出社できそうですね。

Follow me!

[FX奮闘記] 日足のAI予測 曜日追加 豪ドル円” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です