スイスフラン お前は出来る子だ

 さて,急激な円高に触れてしまい損害を出していたスイスフランでしたがそこは主も信じていました。一時期は -85000円まで含み益を出していたスイスフランは無事114円まで上昇し,最終的に+168円というギリギリ黒字で終わりました。

いやー焦りましたね。初心者丸出しの非論理的ポジション取りの連続で,プロに見られたら殴られるんじゃないかと思うほどの迷走ぶりでした。正直この円安側への動きは読めていたので主のレートなら+50000円は取れていたはずです。それなのにギリギリ黒字とは・・・メンタルを鍛えなおす必要がありますね。スイスフランは114.6円付近を半年以内の最高値にしており、現在114.05円にいます。月曜日以降に円高側に動いてくれると信じて114.3円付近で売りポジションを入れたいと思います。

正直フランは方向感がある程度見えるんだけどドル円はまじで分からん。中国とアメリカの衝突で円高に振れると思いながらも日本のコロナ感染者増は円安材料で方向感が見えません。主としては円安になってくれると嬉しいのですがアメリカの感染者数を見ると無理かな~と思っています。てかマスク反対デモで銃撃戦が起きてるの・・・?日本では想像できない話ですね~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です